投稿日: 2018/12/14

FUGLEN ASAKUSA

寒くて長い冬があるノルウェーではいつの時代もコーヒーが気持ちをリラックスさせてくれます。
この時期に飲むコーヒーは家族や友人との距離をより近づける、いつにも増して特別な存在となるのです。
そして、12月となりクリスマスが近づいてくると人々の気持ちがいっそう高まるのは想像がつきますね。
そんな時にJulekaffe(クリスマスコーヒー)と呼ばれる特別なコーヒーを、大切な人にプレゼントをする習慣があります。
ホームパーティーの手土産としても活躍しています。
.
2018年のクリスマスコーヒーとしてご用意したのはホンジュラス、サンタバーバラの EL GUAYABO。
ストーンフルーツのような甘さや、シトラス系の酸質、そしてグリーンティーを連想させる爽やかな余韻のあるコーヒーです。
ジンジャーブレッドやシュトーレンとの相性もいいでしょう。
.
この時期だけのマイクロロットとなりました。より多くの方にお楽しみいただきたく、このコーヒーのみ100gバッグでの販売も行っております。
大切な人とコーヒーで、特別な時間をお過ごしください。
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。